[ruby-trunk - Bug #6339][Open] IRB::Context#use readline= の削除

Issue #6339 has been reported by sho-h (Sho H.).


Bug #6339: IRB::Context#use_readline= の削除
https://bugs.ruby-lang.org/issues/6339

Author: sho-h (Sho H.)
Status: Open
Priority: Low
Assignee:
Category: lib
Target version:
ruby -v: ruby 1.9.3p125 (2012-02-16 revision 34643) [x86_64-linux]

るりまを書いている最中に気づいたのですが、IRB::Context.new では use_readline と input_method
によって @io への代入を分岐していますが、IRB::Context#use_readline= の実行時には @use_readline
への代入とメッセージの出力しか行われないのが気になりました。

$ irb --noreadline
irb(main):001:0> conf.io
=> #<IRB::StdioInputMethod:0xf728574c @file_name="(line)", @line_no=1,
@prompt=“irb(main):001:0> “, @line=[nil, “conf.io\n”]>
irb(main):002:0> conf.use_readline?
=> false
irb(main):003:0> conf.use_readline = true
use readline module
=> true
irb(main):004:0> conf.io
=> #<IRB::StdioInputMethod:0xf728574c @file_name=”(line)”, @line_no=4,
@prompt="irb(main):004:0> ", @line=[nil, “conf.io\n”,
“conf.use_readline?\n”, “conf.use_readline = true\n”, “conf.io\n”]>

最後の入力の時に Ctrl+a などタイプしても ^A と表示されるままでした。

IRB.conf[:USE_READLINE] と --readline/–noreadline
は使えますので、IRB::Context#use_readline= は削除してしまうのがよいのではないかと思いました。

#なんかいっぱい登録してすみません…

Issue #6339 has been updated by mame (Yusuke E.).

Status changed from Open to Assigned
Assignee set to keiju (Keiju Ishitsuka)


Bug #6339: IRB::Context#use_readline= の削除
https://bugs.ruby-lang.org/issues/6339#change-26078

Author: sho-h (Sho H.)
Status: Assigned
Priority: Low
Assignee: keiju (Keiju Ishitsuka)
Category: lib
Target version:
ruby -v: ruby 1.9.3p125 (2012-02-16 revision 34643) [x86_64-linux]

るりまを書いている最中に気づいたのですが、IRB::Context.new では use_readline と input_method
によって @io への代入を分岐していますが、IRB::Context#use_readline= の実行時には @use_readline
への代入とメッセージの出力しか行われないのが気になりました。

$ irb --noreadline
irb(main):001:0> conf.io
=> #<IRB::StdioInputMethod:0xf728574c @file_name="(line)", @line_no=1,
@prompt=“irb(main):001:0> “, @line=[nil, “conf.io\n”]>
irb(main):002:0> conf.use_readline?
=> false
irb(main):003:0> conf.use_readline = true
use readline module
=> true
irb(main):004:0> conf.io
=> #<IRB::StdioInputMethod:0xf728574c @file_name=”(line)”, @line_no=4,
@prompt="irb(main):004:0> ", @line=[nil, “conf.io\n”,
“conf.use_readline?\n”, “conf.use_readline = true\n”, “conf.io\n”]>

最後の入力の時に Ctrl+a などタイプしても ^A と表示されるままでした。

IRB.conf[:USE_READLINE] と --readline/–noreadline
は使えますので、IRB::Context#use_readline= は削除してしまうのがよいのではないかと思いました。

#なんかいっぱい登録してすみません…

Issue #6339 has been updated by keiju (Keiju Ishitsuka).

sho-h (Sho H.) wrote:

IRB.conf[:USE_READLINE] と --readline/–noreadline
は使えますので、IRB::Context#use_readline= は削除してしまうのがよいのではないかと思いました。

そうですねぇ。。。
機能するようにすることもできなくはないですが、動的に変更できるのもおかしい気がしますので、将来的には削除したいと思います。
今回は、obsolete だとメッセージを出すだけに変更することにしました。

Bug #6339: IRB::Context#use_readline= の削除
https://bugs.ruby-lang.org/issues/6339#change-35093

Author: sho-h (Sho H.)
Status: Assigned
Priority: Low
Assignee: keiju (Keiju Ishitsuka)
Category: lib
Target version:
ruby -v: ruby 1.9.3p125 (2012-02-16 revision 34643) [x86_64-linux]

るりまを書いている最中に気づいたのですが、IRB::Context.new では use_readline と input_method
によって @io への代入を分岐していますが、IRB::Context#use_readline= の実行時には @use_readline
への代入とメッセージの出力しか行われないのが気になりました。

$ irb --noreadline
irb(main):001:0> conf.io
=> #<IRB::StdioInputMethod:0xf728574c @file_name="(line)", @line_no=1,
@prompt=“irb(main):001:0> “, @line=[nil, “conf.io\n”]>
irb(main):002:0> conf.use_readline?
=> false
irb(main):003:0> conf.use_readline = true
use readline module
=> true
irb(main):004:0> conf.io
=> #<IRB::StdioInputMethod:0xf728574c @file_name=”(line)”, @line_no=4,
@prompt="irb(main):004:0> ", @line=[nil, “conf.io\n”,
“conf.use_readline?\n”, “conf.use_readline = true\n”, “conf.io\n”]>

最後の入力の時に Ctrl+a などタイプしても ^A と表示されるままでした。

IRB.conf[:USE_READLINE] と --readline/–noreadline
は使えますので、IRB::Context#use_readline= は削除してしまうのがよいのではないかと思いました。

#なんかいっぱい登録してすみません…

This forum is not affiliated to the Ruby language, Ruby on Rails framework, nor any Ruby applications discussed here.

| Privacy Policy | Terms of Service | Remote Ruby Jobs