[ruby-trunk - Bug #6262][Open] [readline] reverse-i-search with multibyte chars

Issue #6262 has been reported by no6v (Nobuhiro IMAI).


Bug #6262: [readline] reverse-i-search with multibyte chars
https://bugs.ruby-lang.org/issues/6262

Author: no6v (Nobuhiro IMAI)
Status: Open
Priority: Normal
Assignee:
Category: ext
Target version:
ruby -v: ruby 2.0.0dev (2012-04-05 trunk 35241) [x86_64-linux]

=begin
以下のように、C-r にマルチバイト文字を渡すとバイトの切れ端が返ってきます。
IM を介すので、うまく動いてもインクリメンタルサーチにはならないのですが、
履歴が検索できるようになるとありがたいです。

encoding: UTF-8

require “readline”

RUBY_DESCRIPTION # => “ruby 2.0.0dev (2012-04-05 trunk 35241)
[x86_64-linux]”
Readline::VERSION # => “6.2”
IO.pipe do |r, w|
Readline.input = r
(w << “\crあ”).reopen(IO::NULL)
Readline.readline # => “\x81\x82”
end

ちなみに、Emacs のバッファ上で xmpfilter を実行すると、

>> (reverse-i-search)`’: \201^H\201\202

という raw-text になって、\343 はどっかに行ってしまって、
よく分からないことになっています。参考まで。
=end

Issue #6262 has been updated by mame (Yusuke E.).

Status changed from Open to Assigned
Assignee set to kouji (Kouji T.)


Bug #6262: [readline] reverse-i-search with multibyte chars
https://bugs.ruby-lang.org/issues/6262#change-25781

Author: no6v (Nobuhiro IMAI)
Status: Assigned
Priority: Normal
Assignee: kouji (Kouji T.)
Category: ext
Target version:
ruby -v: ruby 2.0.0dev (2012-04-05 trunk 35241) [x86_64-linux]

=begin
以下のように、C-r にマルチバイト文字を渡すとバイトの切れ端が返ってきます。
IM を介すので、うまく動いてもインクリメンタルサーチにはならないのですが、
履歴が検索できるようになるとありがたいです。

encoding: UTF-8

require “readline”

RUBY_DESCRIPTION # => “ruby 2.0.0dev (2012-04-05 trunk 35241)
[x86_64-linux]”
Readline::VERSION # => “6.2”
IO.pipe do |r, w|
Readline.input = r
(w << “\crあ”).reopen(IO::NULL)
Readline.readline # => “\x81\x82”
end

ちなみに、Emacs のバッファ上で xmpfilter を実行すると、

>> (reverse-i-search)`’: \201^H\201\202

という raw-text になって、\343 はどっかに行ってしまって、
よく分からないことになっています。参考まで。
=end

Issue #6262 has been updated by no6v (Nobuhiro IMAI).

=begin
r36123 でこちらの挙動も直っているように思います。

encoding: UTF-8

require “readline”

RUBY_DESCRIPTION # => “ruby 2.0.0dev (2012-06-18 trunk 36125)
[x86_64-linux]”
Readline::VERSION # => “6.2”
Readline::HISTORY << “あん”
Readline::HISTORY << “いん”
Readline::HISTORY << “うん”
IO.pipe do |r, w|
Readline.input = r
w << “\crん\n\n”
w << “\crあん”
w.reopen(IO::NULL)
2.times do
Readline.readline("", true) # => “うん”, “あん”
end
end

問題なさそうなら、クローズしておいていただけるでしょうか。
=end


Bug #6262: [readline] reverse-i-search with multibyte chars
https://bugs.ruby-lang.org/issues/6262#change-27297

Author: no6v (Nobuhiro IMAI)
Status: Assigned
Priority: Normal
Assignee: kouji (Kouji T.)
Category: ext
Target version:
ruby -v: ruby 2.0.0dev (2012-04-05 trunk 35241) [x86_64-linux]

=begin
以下のように、C-r にマルチバイト文字を渡すとバイトの切れ端が返ってきます。
IM を介すので、うまく動いてもインクリメンタルサーチにはならないのですが、
履歴が検索できるようになるとありがたいです。

encoding: UTF-8

require “readline”

RUBY_DESCRIPTION # => “ruby 2.0.0dev (2012-04-05 trunk 35241)
[x86_64-linux]”
Readline::VERSION # => “6.2”
IO.pipe do |r, w|
Readline.input = r
(w << “\crあ”).reopen(IO::NULL)
Readline.readline # => “\x81\x82”
end

ちなみに、Emacs のバッファ上で xmpfilter を実行すると、

>> (reverse-i-search)`’: \201^H\201\202

という raw-text になって、\343 はどっかに行ってしまって、
よく分からないことになっています。参考まで。
=end

Issue #6262 has been updated by naruse (Yui NARUSE).

Status changed from Assigned to Closed


Bug #6262: [readline] reverse-i-search with multibyte chars
https://bugs.ruby-lang.org/issues/6262#change-27298

Author: no6v (Nobuhiro IMAI)
Status: Closed
Priority: Normal
Assignee: kouji (Kouji T.)
Category: ext
Target version:
ruby -v: ruby 2.0.0dev (2012-04-05 trunk 35241) [x86_64-linux]

=begin
以下のように、C-r にマルチバイト文字を渡すとバイトの切れ端が返ってきます。
IM を介すので、うまく動いてもインクリメンタルサーチにはならないのですが、
履歴が検索できるようになるとありがたいです。

encoding: UTF-8

require “readline”

RUBY_DESCRIPTION # => “ruby 2.0.0dev (2012-04-05 trunk 35241)
[x86_64-linux]”
Readline::VERSION # => “6.2”
IO.pipe do |r, w|
Readline.input = r
(w << “\crあ”).reopen(IO::NULL)
Readline.readline # => “\x81\x82”
end

ちなみに、Emacs のバッファ上で xmpfilter を実行すると、

>> (reverse-i-search)`’: \201^H\201\202

という raw-text になって、\343 はどっかに行ってしまって、
よく分からないことになっています。参考まで。
=end