[Ruby 1.9 - Bug #3676][Closed] CMath.cbrt(-8)の結果が複素数にならない

Issue #3676 has been updated by Kenta M…

Status changed from Assigned to Closed

CMath についてですが、現状で複素数に対応できていないのは以下の3関数です。

gamma
lgamma
erf
erfc

これらのうち、gamma は exp(lgamma)
なので良いとして、他の3種類はアルゴリズムを手に入れるところからのスタートなので、1.9.4で対応することを目標に取り組みます。

それから、frexp, ldexp, hypot の3関数は CMath
の下に定義する必要は無いと思いますので、別チケットで削除の提案をしたいと思います。

そういう訳ですので、このチケットは CMath.cbrt の挙動が修正できたので閉じます。

Bug #3676: CMath.cbrt(-8)の結果が複素数にならない
http://redmine.ruby-lang.org/issues/3676

Author: tadayoshi funaba
Status: Closed
Priority: Normal
Assignee: Kenta M.
Category:
Target version:
ruby -v: ruby 1.9.3dev (2010-08-10 trunk 28952) [i686-linux]

=begin
CMath.cbrt(-8)の結果が複素数にならない。
=end

This forum is not affiliated to the Ruby language, Ruby on Rails framework, nor any Ruby applications discussed here.

| Privacy Policy | Terms of Service | Remote Ruby Jobs