[Ruby 1.8-Bug#4231][Open] configure.bat --with-winsock2 が socket/extconf.rbに効いていない

Bug #4231: configure.bat --with-winsock2 が socket/extconf.rbに効いていない
http://redmine.ruby-lang.org/issues/show/4231

起票者: Masahiro Kitajima
ステータス: Open, 優先度: Normal
ruby -v: ruby 1.8.7 (2010-12-23 patchlevel 330) [i386-mswin32]

win32/configure.bat の --with-winsock2 オプションが、ext/socket/extconf.rb
に伝わるようになっていないために、socket.so が ws2_32.dll をリンクせず、常に wsock32.dll をリンクしています。

Bug #4231: configure.bat --with-winsock2 が socket/extconf.rbに効いていない
http://redmine.ruby-lang.org/issues/show/4231

起票者: Masahiro Kitajima
ステータス: Open, 優先度: Normal
ruby -v: ruby 1.8.7 (2010-12-23 patchlevel 330) [i386-mswin32]

win32/configure.bat の --with-winsock2 オプションが、ext/socket/extconf.rb
に伝わるようになっていないために、socket.so が ws2_32.dll をリンクせず、常に wsock32.dll をリンクしています。

wikipediaで調べたところ、Windows98以降でwinsock2が使えるようですので
winsock1のサポートを打ち切るってのが一番簡単だと思うのですがどうでしょうか

http://en.wikipedia.org/wiki/Winsock

(2011/01/05 15:04), KOSAKI Motohiro wrote:

wikipediaで調べたところ、Windows98以降でwinsock2が使えるようですので
winsock1のサポートを打ち切るってのが一番簡単だと思うのですがどうでしょうか

将来のバージョンについては完璧に同意しますが、1.8.7に関して今サポートしてるも
のを突如打ち切るのはさすがに躊躇してしまいます。

(2011/01/05 15:04), KOSAKI Motohiro wrote:

wikipediaで調べたところ、Windows98以降でwinsock2が使えるようですので
winsock1のサポートを打ち切るってのが一番簡単だと思うのですがどうでしょうか

将来のバージョンについては完璧に同意しますが、1.8.7に関して今サポートしてるも
のを突如打ち切るのはさすがに躊躇してしまいます。

そりゃそうだ。わたしはコーヒーを飲み直す必要がありますね
ところで、1.8.7は–with-winsock2が効いてない状況で3年バグ報告が
なかったのだから実害が出るまで放置ってのはダメなんでしょうか?

実はこのバグは[ruby-dev:42944] [Ruby 1.8-Bug#4230]の修正に関係してたりする??
あっちはlocalhostが動かないとか言ってるから必要度が高いと思ってるのですが。