OpenSSL::SSL::Session#session_new_cb

Issue #4416 has been updated by Hiroshi NAKAMURA.

この参照追加はRubyオブジェクトからの参照で、Rubyオブジェクトの開放時にSSL_SESSION_freeを呼ぶために必要なんですが、逆に0(Rubyレベルでfalse)を返したときのOpenSSLの挙動がよくわかりませんね。。。うーむ。

Bug #4416: OpenSSL::SSL::Session#session_new_cb
http://redmine.ruby-lang.org/issues/4416

Author: Ippei Obayashi
Status: Assigned
Priority: Normal
Assignee: Hiroshi NAKAMURA
Category: ext
Target version: 1.9.2
ruby -v: ruby 1.9.2p180 (2011-02-18 revision 30909) [x86_64-linux]

=begin
SSL_CTX_sess_set_new_cb で渡すコールバックの返り値は、
「0 を返すと新しく作られた SSL_SESSION のリファレンスカウンタの
値を減らし(て SSL_SESSION を解放し)、
それ以外を返すとリファレンスカウンタを減らさない」となっています。

しかし、ext/openssl/ossl_ssl.c:ossl_sslctx_session_new_cb ではその中で
リファレンスカウンタの値を増やしているにもかかわらず1を返す場合があります。

ここは常に0を返すべきではないでしょうか?
=end